採用情報
HOME > 採用情報 > 社員の声

社員の声


先輩写真|骨材営業部所属 2017年入社

就職活動中の学生へのアドバイス

私からの助言としましては、自分が納得できる就職活動を行ってください。私は卒業までに違う会社から内定をいただいておりましたが、勤務地や業務内容が希望に合わなかったため、卒業してからも就職活動を続けることを決め、希望に合う当社に入社することができました。学生の皆様も自分のために粘り強く就職活動を行ってください。

具体的な仕事内容は?

私は生コンクリートに使用される砕石・砕砂を販売する骨材事業部に所属しており入社10ヶ月目です。主な仕事内容は自社相生工場から骨材を顧客に納入する運搬船のスケジュール調整をしております。顧客の骨材使用量と相生工場の生産、在庫数量を常に把握しながら調整することになります。予定通りに事が運ばないことが多々ありますが、調整が上手くできたときにこの仕事にやりがいを感じることができます。

社内の人間関係や雰囲気は?

社内の人間関係や雰囲気はとても良いと思います。私は新卒として入社しましたが、私の都合で5月11日という少し遅れた時期に入社したにも関わらず、私一人のために社長も含め、社内全員の方に歓迎会を開いていただきました。この会社は社員同士の親睦を重視するのだと感じました。人間関係を気にしている方は、心配しなくても大丈夫だと思います。


先輩写真|静岡工場所属 2015年入社

具体的な仕事内容は?

製造ラインで粉砕・分級された製品をサンプリングし、品質検査を行っています。それらの検査結果を基に工程管理を行っております。
また、客先の要望に応じ荷姿の変更、出荷のための送り状・納品書の作成などの事務作業も行っております。

中途採用の場合、会社は即戦力を望みますが、保有していて良かった、役に立った資格や技能はありますか?

役に立った資格の1つとして、フォークリフトの免許があります。運転に慣れるまで少し時間はかかりますが、工場においては、原料搬入、製品出荷等の仕事をする上で、とても重要な資格だと思います。

どういったときに仕事のやりがいを感じますか?

私は自分の意見や考えを言える環境にやりがいを感じています。
製造業というのはスケジュール管理や進捗管理が重要だと私は思っています。
いつアクシデントが発生するか分かりませんので、どんな時も柔軟に対応しなければなりません。その為、上司や営業担当との連絡を密に行い、常に情報を共有できる環境が必要となってきます。私は、現場側として意見を述べさせてもらっているので、責任感も生まれ、より仕事に対して前向きになれます。


先輩写真|相生工場所属 2015年入社

具体的な仕事内容は?

私は入社後相生工場に配属され、骨材原石の採掘管理を担当しております。主な仕事内容は採掘計画の作成とその進捗管理であり、採掘計画は出荷予定数量と採掘切羽展開を考慮し、AutoCADを利用し作成しています。一日のスケジュールについては、朝礼後、切羽測量を行いながらパトロールし、現場に危険や問題がないか確認しています。また、毎発破後には爆落石を目視にて確認し、原石の品質管理を行っております。午後からは生産実績の取り纏めや様々な問題に対する対策の検討を行っております。

入社を決めた理由は?

私は大学時代に岩盤工学を専攻していたこともあり、鉱山・砕石山開発という職業に対して非常に興味がありました。採用選考中に相生工場を見学した際に切羽やプラント設備、重機等全て桁違いのスケールで感動し、この職場で働きたいという気持ちが強くなりました。また、砕石山として国内屈指の生産量を誇るこの工場で自分自身も成長できると思い入社を決意しました。

どんな資格をもっていますか?どんな資格が必要ですか?

鉱山・砕石山開発を行っていく中で業務上必要な「甲種・火薬取扱保安責任者」、「乙種第4類危険物取扱者」、「採石業務管理者」、「公害防止管理者一般粉塵」の資格を入社後3年間で取得しました。この他にも必要な資格はありますが、会社で設けている資格取得支援制度の支援を受け受験することができるため、積極的にスキルアップができると思います。

就職活動中の学生へのアドバイス

就職活動では将来の自分の理想像を思い描くことが大切だと感じました。今後、何十年も働いていく中で自分の理想像がないとただ漠然と仕事をこなす毎日になり、途中で挫折してしまうかもしれません。そうならないためにも、自己分析をしっかり行い、自分にあった仕事を見るけることで、その会社で仕事をしていく上での理想像がはっきりしてくると思います。就職活動は長く大変だと思いますが、自分の理想像を思い描ける会社を見つけられるよう頑張ってください。


先輩写真|建材営業部所属 2013年入社

具体的な仕事内容は?

私の所属する建材営業部は商社部門として活動しており、西日本を中心として、50社以上のお客様にコンクリートの性状を大きく変えることができるコンクリート用混和剤を販売しています。業務としては主に商品の受発注業務とコンクリート試験練りの対応をしており、商品を用いて的確な使用量を選定し、新規、既存顧客を含め、お客様に満足してもらえるようなコンクリートを作り出すことを目的として活動しています。

仕事の大変な事、やりがいを教えてください

コンクリートの試験をする際はすべてお客様の材料(費用)を使って試験を行うため、混和剤の使用量が決まらない時や、目的とするコンクリートができない時はお客様ご迷惑をかけてしまうこともあり、叱られることもあります。それでも上司から教えていただいたことや経験を元に自分の意見を出して、良い結果に繋がった時は達成感とやりがいを感じます。そしてその積み重ねがお客様との良い信頼関係に繋がっていくと思います。

就職活動中の学生へのアドバイス

就職活動は人生において大事なターニングポイントです。辛いこともたくさんあります。それでも何もしないで後悔するより、何かをして後悔してください。失敗をしてもいつまでも自分を責めるのではなく、成功したことをよく考察して次に生かせるように努力してください。詰め過ぎてもモチベーションが下がってしまうので、遊ぶ時は気持ちを切り替えて、精一杯遊んでください。皆様の学生生活が有意義になるよう祈っています。