セラミックス事業
HOME > 事業案内 > セラミックス事業 > 分級機(KMセパレーター)

KMセパレーター

KMスーパーミル

KMセパレーターの特長

■高い分級性能です。
■高速回転翼を用いていないので、保守が簡単です。
■エアー量を変化させることにより、分級点を変更できます。

KMセパレーターの構造・原理

粉砕機 KMセパレーターの構造・原理

  • 原料は、加振機の振動により前方に送られます。
  • 底板スリット部からのエアーにより、原料を上方に吹き上げます。
  • 分散板に衝突した原料は底板に落ち、分級点に合致する微粒子のみが上方に吹き上がり
    吸引回収されます。
  • オーバーサイズは粗粉として装置後方より排出されます。