セラミックス事業
HOME > 事業案内 >セラミックス事業 > リサイクルへの取り組み

リサイクルへの取り組み

リサイクルへの取り組み

■溶融スラグ

ゴミ溶融炉から排出されるスラグには針状の物があり、そのままではコンクリートやアスファルトに再利用できません。
その形状改善のために改良されたスーパーミルが納入され稼動しています。

納入実績

KM4-30M 大阪府
KM3-30M 静岡県
KM4-20W 愛知県



■廃ガラス

廃ガラスをそのまま割ると、割れ面のエッジが立ち非常に危険です。
その形状改善及び粉砕時のコンタミを防止することにより、ガラス製造ラインへのリサイクルが可能となります。